徒歩で、トホホな、とほい旅。

ボーズマンです。歩きます。よろしくお願いします。

第1回、豊平川北側北上

記念すべき初の散歩でした。



どうも、ボーズマンです。


元々、ザックリとしたアウトドアへの憧れだったり。
旅人という言葉の厨二臭さだったり。
とにかく、歩いてどこか遠くへ行くという事がしたかった。


独りになりたい、という気持ちもあります。
近場で手軽に孤独が味わえるところはどこか。


豊平川を少し歩けばすぐに一人になれました。



△雁来まで来てしまえば、非常に静かです。



△確かあいの里近辺の写真です。
10月も終わりに差し掛かっていた頃なので、割と涼しいです。
歩行者はおろか、チャリダーの方もほとんど見かけません。



△人も車もいないので、どこでも座って休めます。
街中で縁石に座って休むなんてなかなか出来ません。



△今回の旅の行程です。


休憩も大分挟んだので、実際は6時間ほど。


そして今回の散歩で学んだ事が何点か。


「もっと先へ行きたい…!!」


思えばココから普通の人とは違う考え方に至ったと思います。