徒歩で、トホホな、とほい旅。

ボーズマンです。歩きます。よろしくお願いします。

軽量過ぎるチタンのマグ

ちょっと安かったのでつい…。 軽量化はまだまだ序盤ですね。 どうも、ボーズマンです。 エバニューのチタンマグポット買いました。 軽い。 この一言に尽きる。 持った瞬間に 「あ、次元が違う」って思わせる軽さです。 重量3ケタにはもう戻れません。 △フタ。凹凸は結構深い。 凹凸浅くしたらもっと軽量化イケるんじゃ…? ゴムは切り捨てましょう。 △裏側。 どうでも良いですけど、丁度炒り米作ってたんで濡れ…

ダーンタフ交換の道

紆余曲折を経て、ついに。 どうも、ボーズマンです。 ダーンタフ交換してもらいました。 つい先日 「お、やっと穴開いた」 と思って撮影。 △つま先とかではなく、何故か指の付け根のど真ん中。 昔っから靴下はこういう穴の開き方します。 いくらタフでも、自分の蹴り込みには耐えられなかったようです。 (でも、途中で何足か追加購入したとはいえ1年半はもった) 以前、ファクトリーのA&Fで 「購入した店もちゃ…

ブッシュクラフトinc.のメタルマッチ

ゴツさが良い。 武骨さに惹かれます。 どうも、ボーズマンです。 ブッシュクラフトinc.のメタルマッチ買いました。 モノから入るのは悪い癖です。 ブッシュクラフトに憧れます。 必要最低限以下の装備で山野に入る。 不足は装備と知識と技術で補う…。 ロマンですねぇ…。 特にナイフをフル活用する、というのがもう。 ガッツリいつかチャレンジしたいです。 軽量さからは離れますが、その各部からは 「ゼロから…

第17回、初心に帰る

稚内からの敗走後、初の歩き。 どうも、ボーズマンです。 初心に帰り、元の居場所へも帰ります。 △豊平川までデカい通りを通らなくても行ける道の途中。 稚内敗走以降、今期は完全にやる気が無くなってました。 が、同僚に 「歩かなければお前ではない」 と言われ、ハッとしたので歩いてきました。 そう、自己の確立には「歩き」が不可欠…!! 歩くことが自分なのだ、と。 休日にやる事が無いというのもありますが。…

軍用メーカーのプルオーバー

正式名称は 「WINDRUNNER Lightweight Windshirt」 長い。 どうも、ボーズマンです。 HELIKON-TEXのPackable Anorakです。 △パッカブル仕様。そこそこコンパクト。 携帯に適した、コンパクトで軽量なウィンドシェル。 コレに尽きます。 ミリオタなもんで 「軍用メーカーが出してる」というだけでクるものがあります。 ただあんまり迷彩迷彩してるものとか…