徒歩で、トホホな、とほい旅。

ボーズマンです。歩きます。よろしくお願いします。

第2回、豊平川「南側」北上

2回も同じ道だと飽きるだろ、とか思ってました。
これから何度も行くのに…。


△苗穂付近にて。


どうも、ボーズマンです。
今回は豊平川の川挟んで逆サイ、南側を歩きます。



△当時の装備。


BATESのSnareローカットにジーンズ。
今じゃ考えられない重装備です。単純に重い、という意味で。


当時はミリタリー系に肩までドップリ浸かっていました。
今も浸かっていますが、今は腰くらいまでに落ち着いています。



△豊平川は休憩ポイントが細かく設けられているので安心です。



△一番やりたかった事です。


1回目の散歩で、ちょっと歩けば人が消える、と分かりました。
分かったのがいけなかった。


「お湯沸かしてカップ麺が食える…!!」


当時は何の知識も無かったので、Esbitの固形燃料に四苦八苦してました。
懐かしい…。



△打ちっ放しやパターゴルフのコースなんかもありました。


北側にもありましたが、こっちの方が賑わっているイメージです。



△少し上の写真から過ぎたところで1枚。


キツネと鉢合せましたが、写真撮る前に逃げられました。



△この何にもない感じ。堪りません。


こういう道を延々と歩き続けたいです。



△野幌市街に入る前の休憩。


市街地のど真ん中で座って休む訳にもいかないので、早めに休憩を取ってました。



△今回の行程。


朝の9時ごろから歩いて、4時か5時には切り上げるのでだいたい7時間ほど。
休憩も多いですが、何よりゆっくり歩くことを心掛けているので割と掛かります。


1日しか歩けないとなるとやはり距離が…。


終わる時にはそんな事ばっか考えてました。